Emi Flamenco Academia Iwaki Fiesta

エミ・フラメンコアカデミアフィエスタ2021のご紹介

HOME | イベント | エミ・フラメンコアカデミアフィエスタ2021

日時:12月5日(日)
開場:15時30分 開演:16時
会場:いわき芸術文化交流館アリオス中劇場(福島県いわき市)いわき芸術文化交流館アリオスHP
入場料:全席指定席 前売券2000円(税込)

※当日券の販売はございません。最大300席に制限しております。

【チケットのお買い求めについて】
チケットはアリオスでは販売しておりません。また、当日券も販売致しません。
スクール事務局に直接お越し頂くか、ネットでの注文販売となります。
(ネットでの販売)
以下のリンクよりフォームにアクセスし注文のうえ、販売となります。
※ネット販売は11月29日を以って終了となります。
エミ・フラメンコアカデミアフィエスタ2021【チケット販売】フォーム
(スクール事務局での販売)
スクール事務局へお越しのうえ、直接販売という形となります。
なお、現在、短縮営業をしているため、事務局が営業していない日も多くございますので、お越しになる際はお電話で確認を取ってからお越しください。
※なお、1階席はすでに出演者への先行販売により満席となっております。1階席バルコニー席、2階席のご案内となります。

主催:RedStorySchool
 
出演:
ギター 山崎まさし カンテ 森薫里、永潟三貴生
バイレ ベニータ・ケイ&アントニオ 小野恵美子舞踊団 渡辺貴子 牧口佳代子
エミ・フラメンコアカデミアいわき(本部・植田教室)

 
山崎 まさし〈ギタリスト〉

東京都出身。13才よりギターを始め、クラッシックを大沢一仁、フラメンコを伊藤日出夫、ホアキン・アマドール他各氏に師事。
尚美高等音楽学院卒業後、数度渡西。現地のグループに参加し、南欧、中東などで公演。帰国後は内外の踊り手の伴奏を中心に活動。3回のソロリサイタル主催、95年自身のCD「感性の森」リリース。その他パセオ等のCDやDVDに数多く出演、2004年からは、つのだたかし氏主催の音楽集団「タブラトゥーラ」に参加。コンサートやCD制作、映画「花よりもなほ」「がまの油」の音楽を担当するなど巾広く活動。
 

 

 
森 薫里〈カンテ〉

幼少からピアノに親しむ。千葉大学卒業。卒業旅行で訪れたスペインにてフラメンコに魅せられ、1991年より踊りを椿尚美氏、1992年より唄をエンリケ坂井氏に師事。1993年、1997年に渡西。マドリッド、セビリア、ヘレス・デ・ラ・フロンテーラにて、あわせて約2年間の留学生活を送る傍ら、スペインでの各種ライブにも出演。2001年には日本フラメンコ協会主催新人公演において入賞。
2004年、2005年にはフラメンコグループ「Cuadro Atlanta」の一員として、客船にっぽん丸の「北海道・サハリンクルーズ」「台湾一周クルーズ」のメインショーに出演、好評を博す。
他に、ベニート・ガルシアとともに組んだグループ「Mesa Redonda」でのライブ活動等、国内外の多くのアーティストと共演を重ねる。2015年4月には新宿の老舗のタブラオ「エルフラメンコ」にてソロライブを開催。
現在は、都内に拠点をおきつつ全国各地にて、公演、タブラオ、イベントに出演する。
 

 

永潟三貴生〈カンテ〉

数々のライブやレコーディングなどの音楽活動を行う中、フラメンコに出会い、傾倒する。
2003年より、カンタオールとしてタブラオ、劇場等で本格的に活動。2007年、スペイン・ラマンチャ地方トラルバのフィエスタでマルタ・デ・ラ・ビジャ、トマス・デ・マドリ―と共演し好評を博す。同年、日本フラメンコ協会第16回新人公演奨励賞受賞。
日本語のオリジナル曲をメインに歌い演奏するアコースティック・デュオ「Minie Myme Train」でも活動中。
 

 
ベニータ・ケイ
小野恵美子舞踊団
渡辺貴子 牧口佳代子
〈バイレ〉

 

 
アントニオ〈バイレ〉